サイトタイトルコンテンツ

20代半ばをすぎて、婚活をはじめることにしました。いきなり結婚相談所に入会するのは少しだけ抵抗があったので、某大手婚活サービスのお見合いパーティーに参加してみることにしました。同じように婚活をしている友達がいて、彼女は、彼女が住む市主催の街コンに参加していました。もう3回参加しているということでしたが、なかなかいい出会いがないと嘆いていて、彼女が言うには、「街コンもいいけれど、結婚相談所や専門の会社が開催しているお見合いパーティーのほうがエグゼクティブな人に出会えるのかも」ということだったので、その話を信じ、某大手婚活サービス主催のお見合いパーティーに参加してみようと思ったのです。
いざ参加してみると、夜景の綺麗なシティホテルでのパーティーで、参加費が女性は500円という破格のお値段だったので、驚きでした。お見合いパーティーというと、正直な話、モテないような人が参加するものなのではないかと思っていたのですが、若い人が多く、かっこいい人、綺麗な人が多かったので驚きでした。
胸元に番号札をつけて、いよいよパーティーのはじまりです。プロフィールカードを書き、一人一人の人とお話をしていくのですが、その中で、いいなと思える人に出会えました。見た目はイケメンというわけではないのですが、雰囲気が優しい感じで、穏やかな空気感を持っている人でした。IT企業のエンジニアの人で、黒ぶちメガネ男子という感じです。与えられた時間は2、3分しかなかったのですが、妙にフィーリングが合う感じがして、もっと話してみたいなと思いました。
一人一人の会話が終わって、第一印象カードに気になった人の番号を書くのですが、私は迷わず彼の番号を書きました。嬉しいことに彼も私の番号を書いてくれていたのです。フリータイムで再びお話をすることができ、積極的にお話をし、大いに盛り上がり、笑うツボも似た感じですっかり意気投合してしまいました。その彼とは連絡先を交換し、今でも、いいお付き合いが続いています。
もともと私は理系男子がタイプであったので、そんな人と出会えたことに心から感謝しています。婚活をはじめてすぐ、一回目のパーティーでいい出会いがあって幸せです。
彼は、IT企業で仕事が忙しく、女の人と出会う機会がなかったのだそうです。恋愛と無縁の生活だったというよりも、恋愛をする暇がなかったという感じでこういったパーティーに参加する人も多いのではないかなと思いました。茨城でも中部に位置する日立では、有名な電機メーカーHITACHIもあり地元でも多くの人が働いています。
自然に恵まれた日立での結婚式場をお探しならマイナビウエディングのサイトをご覧ください。

Copyright(C)2013 結婚相談所を使って婚活大作戦! All Rights Reserved.